知って役立つ医療用語専門サイト

とても役立つ!知っておくべき医療用語

そのほかの医療用語をピックアップ!

アナフィラキシーショック
急性アレルギー反応のこと。救急搬送しなければ危険に陥ることが多い。

医療費控除
超過した医療費200万円を限度とし、所得から控除されること。本人または家族が払った一年間の医療費総計を10万円以上とした場合、または所得の5%を超える医療費となった場合に限る。

インフォーマルケア
ボランティア等の非公式援助。

インフォームドアセント
小児患者に対する治療説明と、その同意・選択。

鬱血(うっけつ)
身体の一部分に血液の流れが悪くなった箇所のある状態。肩こりなどで、よく頭部に起こる。

オペ(operation)
手術のこと。オペレーションの略。

外因性
外傷のこと。

外来
通院のみの診療受付窓口。入院ではない。

これを知っておけば安心!

潰瘍
粘膜が欠損している状態。胃潰瘍など。

家族歴
家族や血縁者の病歴のこと。問診などで聞かれることが多い。

既往症(きおうしょう)
過去にかかっていた病気。既往歴(きおうれき)とも言う。これも問診でよく聞かれる。

狭窄(きょうさく)
狭くなることを言う。視野狭窄など。

クランケ
患者。

自己免疫疾患
免疫の疾患。ウイルスや外部の刺激に弱くなる傾向がある。アレルギー症状など。様々な病名・症状がある。

ジェネリック医薬品
開発元が製造した新薬のうち、製造特許が期限切れの薬を他社が製造した新薬と同じ医薬品。後発品であるというだけで、新薬と成分は同じ。後発品であるがゆえに開発費もかからず、安価である。

内因性
遺伝性のものやアレルギーから来ている要因。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ